投稿日:2021年8月22日

解体工事で発生する廃棄物の種類

こんにちは!群馬県前橋市に拠点を置き、県内各地で多種多様な解体工事を手掛けている中粉解体工業です!
建物の解体工事では、大量の廃棄物が発生します。
その中には一般廃棄物と産業廃棄物という2種類の廃棄物が存在しており、同じ廃棄物でも扱いが異なるのです。
建物の解体をお考えの際は、廃棄物の区分を事前にチェックしておくと、役に立つかもしれません!
そこで今回は「解体工事で発生する廃棄物の種類」をテーマにご紹介させて頂きます。

一般廃棄物


解体工事で発生する廃棄物のうち、廃棄物処理法によって定められた、産業廃棄物以外のものが一般廃棄物と区分されます。
これらは、市区町村によって処理されることが特徴です。
具体的な例としては、紙くずや生ごみなどの可燃ごみ、木製の大型家具類といった粗大ごみなどが挙げられます。
処理に際して、取り扱う業者には一般廃棄物専用の許可が必要になります。

産業廃棄物

産業廃棄物は、法令によって定められた20種類の廃棄物が挙げられます。
その中でも、解体工事に関わりが深いものを順にみていきましょう。
まず代表的な産業廃棄物として挙げられるのは、木材の解体に伴う木くずです。
特に、木造住宅の解体では木くずが発生するため、大量の木材片やおがくずなどが発生します。
同じように、建材から生じる鉄くずも木くず同様に産業廃棄物に含まれています。
更に、建材として頻繁に使用されているコンクリートを砕いたコンクリート塊や、石膏ボード類なども、代表的な産業廃棄物です。
また、プラスチック類も産業廃棄物に含まれるので、適切な処理を行わなければなりません。
他にも、窓などに使用されているガラス類も産業廃棄物であり、一般廃棄物とは異なる処理が必要です。

中粉解体工業へご相談ください!


中粉解体工業は、群馬県内において多数の解体工事を手掛けており、あらゆる材質の建築物に対応し、産業廃棄物の収集運搬を承っている解体業者です!
解体工事には大きな音や振動がつきものですが、弊社ではお客様・近隣の方々に配慮した施工を心掛けておりますので、ご安心ください。
誠実に解体に取り組み、安全かつスピーディーな施工をご提供いたしますので、解体工事をお考えの際は、ぜひ弊社をご検討ください!
ご依頼の際は、お問い合わせページよりご連絡頂けます。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

中粉解体工業
〒371-0215 群馬県前橋市粕川町深津1667-24
TEL:090-1054-0549 FAX:027-285-7023


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

中粉解体工業では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサービ …

解体工として長く活躍するコツとは?

解体工として長く活躍するコツとは?

こんにちは!群馬県前橋市に拠点を置き、県内各地で解体工事を手がける中粉解体工業です! 「解体工として …

群馬県内に空き家や老朽化した建物はございませんか?

群馬県内に空き家や老朽化した建物はござい…

こんにちは!中粉解体工業です。 弊社は、群馬県前橋市に拠点を置き、県内各地で解体工事を手がけておりま …

お問い合わせ  採用情報