投稿日:2023年4月26日

解体工事の工法!重機併用工法とミニブラスティング工法とは?

こんにちは!
群馬県前橋市や高崎市などを中心に、群馬県内で活動している解体業者、中粉解体工業と申します。
解体工事にはさまざまな工法があり、建物の種類や立地などにより工法を使い分けるのが一般的です。
聞き慣れない工法の名称を知ることで、見積もりや工事説明の理解が早くなるでしょう。
今回は重機併用工法とミニプラスティング工法を紹介していきます。
ぜひ最後までご覧ください。

重機併用工法とは?

吹き出し3つ・?
現代の解体工事において、最もポピュラーな解体工法が重機併用工法と呼ばれる方法です。
重機併用工法は手作業での解体作業と、重機を用いた解体作業を併用する工法で、木造住宅の解体工事に向いている工法です。
バールなどを使用して手作業で解体作業を行う部分と、重機を使用して一気に解体する部分とで分けて作業を進めていきます。
2003年から公布された建築リサイクル法の定めにより、現代では建材を分別しながら解体し、効率的にリサイクルをすることが求められています。
そのため建物全体を重機で一気に壊すミンチ工法が使用できなくなったという背景もあり、現代の木造住宅の解体には重機併用工法が用いられることが多くなりました。

ミニブラスティング工法とは?

ミニブラスティング工法は、特殊な火薬を使用した解体方法のことを指し、特殊な火薬を用いて一瞬で建物を壊す工法です。
海外で使用されることの多い工法ですが、日本では火薬を使用することで騒音や粉塵へ近隣住民からのクレームが発生するリスクも高く、あまり実用的な解体方法ではないのが現状です。
重機併用工法が一般的な解体方法であることに対し、ミニブラスティング工法はまだまだマイナーかつ実用的ではない解体方法であると言えます。
しかし騒音や粉塵の発生を抑える方法を研究するなど、今後の解体方法として発展中の工法でもあり、現在研究が進められ期待されている解体工法でもあります。

解体工事をお考えの方は中粉解体工業へ

バインダーを案内する男性
群馬県前橋市に拠点を構える弊社は、高崎市をはじめ県内各地で解体工事を承っております。
平成28年創業の若い会社ではありますが、豊富な実績と経験を有しております。
解体工事の際は、近隣住民様や通行人の皆様の安全にも十分に配慮して施工を進めますので、どうぞ安心してお任せください。
解体工事をご検討中の方はいらっしゃいませんか?
ぜひお気軽に弊社までお問い合わせください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

中粉解体工業
〒371-0215 群馬県前橋市粕川町深津1667-24
TEL:090-1054-0549 FAX:027-285-7023


関連記事

群馬県の解体工事は中粉解体工業へ!

群馬県の解体工事は中粉解体工業へ!

こんにちは!群馬県前橋市の中粉解体工業です。 弊社は、群馬県内で解体工事を手掛けております。 紅葉は …

前橋市の木造住宅解体工事

前橋市の木造住宅解体工事

こんにちは!中粉解体工業です。 弊社は群馬県前橋市に拠点を構え、県内の各地で活動しています。 木造を …

解体工事をご検討中の方は、お見逃しなく!

解体工事をご検討中の方は、お見逃しなく!

こんなご依頼に対応いたします 中粉解体工業では、解体工事を請け負っています。 木造のほかS造・RC造 …

お問い合わせ  採用情報