投稿日:2023年4月11日

RC造解体に欠かせない?ワイヤーソーイング工法と転倒工法をご紹介!

こんにちは!
中粉解体工業は群馬県前橋市を拠点として、高崎市から群馬県内で解体業者として活動しております。
解体工事の種類はさまざまなものがあり、建物の特性や立地、周辺の環境を考慮した最適な解体方法を採用するのが一般的です。
そこで今回は、ワイヤーソーイング工法と転倒工法についてご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

ワイヤーソーイング工法とは?

吹き出し・?
建物の解体は、2003年に建築リサイクル法が制定されるまで、重機を導入して建物全体を一気に壊すミンチ解体が主流でした。
しかし、建築資材を分けて解体する必要が出てきたため、さまざまな工法を駆使して最適な解体方法を提案することが現代の一般的な方法です。
解体方法は立地をはじめ、周辺環境などにより最適なものを選択することとなりますが、中でもワイヤーソーイング工法はダイヤモンドを取り付けたワイヤーを使用して切断する工法となっています。
主に鉄筋コンクリート造の建物を解体する時に用いられる工法で、ダイヤモンドビーズを取り付けた特殊なワイヤー素材を使用し、切断したい部分にワイヤーを巻き付けて回転させ、切断します。
ワイヤーを高速回転させて鉄筋コンクリートを切断していく方法のため、振動や騒音を抑えることができ、さらに粉塵の量も抑えることが可能です。
デメリットとしては、どうしてもコストが高くなってしまうという点が挙げられるでしょう。
しかし解体工事のよくあるトラブルでもある周辺住民からのクレームが発生しにくいことを考えれば、採用する価値が十分にある工法と言えます。

転倒工法とは?

転倒工法は建物の中でも高い部分、例えば柱や、煙突といった部分を先に引き倒して地上で解体していく方法です。
周辺への被害リスクを最小限にすることができる他、外壁や煙突をそのままにして解体作業を進めることは困難であるため、解体作業を効率的に進めることにもつながる工法です。
建物の種類にもよりますが、ワイヤーを掛けて引き倒す方法と、重機と溶断で引き倒す方法があり、高い技術力が必要となる工法でもあります。

最適な解体工事は中粉解体工業へご相談を!

ハートの手渡し
解体工事をお考えの方は、ぜひ弊社へご相談ください。
現場の状況や建物の形状に合わせた最適な工法を選択し、安全・安心の解体工事を行います。
あらゆる材質の構造物に対応可能です。
作業中に発生する粉塵・振動・騒音への対策もしっかりと行いますので、解体工事をお求めの方は、ぜひ弊社までお問い合わせください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

中粉解体工業
〒371-0215 群馬県前橋市粕川町深津1667-24
TEL:090-1054-0549 FAX:027-285-7023


関連記事

中粉解体工業は、どんな解体工事をしているの?

中粉解体工業は、どんな解体工事をしている…

高崎市や伊勢崎市など県内各地で活動している『中粉解体工業』では、ただいま解体工事のご依頼を積極的に受 …

鉄骨解体工事で、中粉解体工業が選ばれる理由とは?

鉄骨解体工事で、中粉解体工業が選ばれる理…

群馬県前橋市や高崎市で活動する中粉解体工業では、鉄骨解体工事のご依頼を積極的に受付中です。 今回は、 …

解体工として長く活躍するコツとは?

解体工として長く活躍するコツとは?

こんにちは!群馬県前橋市に拠点を置き、県内各地で解体工事を手がける中粉解体工業です! 「解体工として …

お問い合わせ  採用情報